岩手県盛岡市で探偵社・興信所をお探しなら、離婚相談・復縁、浮気不倫調査、行動調査の総合探偵社オルカジャパン盛岡へ。ご相談、お見積りは無料です。

実際、探偵社・興信所って失敗しないの?

探偵社・興信所の調査って失敗しないの?

投稿日:

実際、探偵社・興信所は調査に失敗しない?

探偵者や興信所は調査のプロとして、全ての依頼に常に成功を目指して日々調査を行なっています。
失敗しないよう最善の方法と細心の注意を払って調査していますが
残念ながら調査を失敗してしまうことは少なからずあります。
ケアレスミスや浮気調査の事情によって失敗の回避が難しい場合もあります。
本来は隠しておくべきことですが、失敗した例をいくつかあげていきたいと思います。

探偵社や興信所で共通するもっとも失敗する確率が高いケース

探偵社や興信所に依頼をする前に

依頼者さまが尾行・張込みなどをして一度対象者にバレてしまってる

ケースが最も失敗する確率が高いと言えるでしょう。
いくら探偵社や興信所のプロでも難易度が高くなってしまいますので通常より慎重に調査をしなくてはなりません。

  • 調査期間内に証拠が掴めなかった
  • 調査期間中に対象者が警戒して動かない

ということになってしまい長引いてしまうことがあります。
ですので確実に掴んでいきたいのでしたら、まずは先にご相談することが一番のベストだと言えるでしょう。

探偵社や興信所の失敗例

尾行での失敗

探偵の調査でパッと思いつくのが尾行調査ですが、そんな尾行調査でも失敗はあります。

  • 無理な尾行を行い対象者にバレてしまった
  • 対象者に近づきすぎてしまいバレてしまった
  • 尾行中に対象者を見失ってしまった
  • 対象者が通ったことに気づかなかった
  • 対象者と似ている人を尾行してしまった

などがあげられます。
対象者も後ろめたい気持ちがあると警戒心が強くなっています。
そんな中、何回か立ち止まったり振り向いたりなど警戒してる素振りがあるのに
尾行調査を続けてバレてしまうなどがあります。
調査歴や調査経験・訓練不足など調査能力が低いことがあげられます。

張り込みでの失敗

張り込みと聞くと刑事ドラマの張り込みをイメージする方も多いと思います。
対象者が出てくるのをずっと待ってるから楽だと思われる方も多いと思いますが
実は張り込み調査は難易度の高い仕事と言われています。

  • 近隣住民に怪しまれ警察を呼ばれてしまった
  • 出入り口を通過するのを見逃してしまった
  • カメラを構えている姿を見られてしまった

などがあげられます。

依頼者が浮気調査をバラしてしまう。

依頼者が探偵会社に浮気調査依頼をしたことを対象者に伝えプレッシャーを与え
浮気をやめさせることが目的で調査をバラしてしまいます。
しかし、そんなことをしてしまうと浮気の証拠を取得するのはほぼ不可能です。

その他の失敗例

  • 調査期間内に証拠が掴めなかった
  • 証拠が不十分だった
  • 裁判で証拠が有利にならなかった

などがあります。
対象者の行動バターンが急に変わったり、全く動きがなかったりすることもあり
調査期間内に証拠が掴めなかったり不十分だったりする場合もあります。

探偵社や興信所の失敗例を踏まえ

探偵社の失敗例をいくつかあげましたが、大きく分けたら

  • 探偵社や興信所に相談前に、依頼者が尾行などをし一度対象者にバレている
  • 探偵の調査能力が低い
  • 依頼者が調査対象者にバラす
  • 調査期間中に対象者が警戒して動かない

に分けられるのではないでしょうか?
対象者が警戒して動かない以外には、きちんと対策はできるといえるでしょう。
調査料金は、決して安くはありません。
ご自身できちんと納得されてから、調査の契約をすることが一番と言えるでしょう。

調査のご相談は、総合探偵社オルカジャパン盛岡へ

調査のご相談は、ぜひ総合探偵社オルカジャパン盛岡にお気軽にご相談ください。
ご相談・お見積もりは無料でお受けしております。
調査結果が出たあとのしっかりとしたアフターフォローに全力で取り組んでいます。

初めてご依頼の方限定。お試し調査5時間30,000円

-探偵コラム, 探偵選びのコツ

Copyright© 総合探偵社オルカジャパン盛岡 , 2019 All Rights Reserved.